セクハラされたい秘書にお薦めのセクハラの天才ジョン・フォン・ノイマン

・喪女8人なら大丈夫だろうと思っていたら同じような容姿の20人にセクハラしてた
・研究所から徒歩1分の路上で白人女性が股から血を流して倒れていた
・足元がぐにゃりとしたので布団をめくってみると調教された女が転がっていた
・腕時計をした秘書が襲撃され、目が覚めたら手首が精液まみれだった
・車で人材派遣センターに突っ込んでセクハラされた、というかセクハラした後から秘書とかを募集する
・高校がノイマンに襲撃され、生徒も「教師も」全員セクハラされた
・水爆の効率概算するまでの数十秒の間にノイマンにセクハラされた。
・バスに乗れば安全だろうと思ったら、バスの乗客が全員数学者だった
・秘書の1/3がセクハラ経験者。しかも女性のパンツが脳を活性化させるという都市伝説から「ミニスカほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって派遣された秘書が5分後ローションまみれで戻ってきた
・「スカートをはかなければセクハラされるわけがない」とパンツルックで出て行った秘書がパンツと下着を盗まれ戻ってきた
・最近流行っているセクハラは「アルハラ」 酔わせて酩酊状態になったところでスカートの中を覗くから
・研究所から半径200mはセクハラにあう確率が150%。一度セクハラされてまた襲われる確率が50%の意味
・ジョン・フォン・ノイマンにおけるセクハラ事件による被害者は1日平均12人、うち約2人がバドガールズ。

1519view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-08-01 (日) 00:18:36 (3333d)