GTX 4x0

300W供給できれば大丈夫だろうと思っていたら350Wオーバーの消費電力だった。
起動から1分のBIOS上で莫大な消費電力だった。
ケースの中でボンという音がしたのでのでサイドパネルを開けてみると固体コンが転がっていた。
ファン全開の爆音でユーザー倒れた、というかファン全開になった後から演算を開始する。
とてつもない消費電力と廃熱に襲われ、マザーボードも電源も全員レイプされた。
アイドル状態からアプリ起動までの10秒の間に強烈な爆音に襲われた。
マザーボードの1/3がレイプ経験者。しかも下位モデルなら電源ピン減らしても大丈夫という都市伝説から「下位モデルほど危ない」
「そんな危険なわけがない」といって買いに来たユーザーが起動から5分後にマザーボードを壊して戻ってきた。
「水冷ならば壊れるわけがない」と水冷で使っていたユーザーのGTX 480が普通に数日で壊れた。
GTX 4x0でマザーボードを壊す確率が150%。一枚壊れてもう一枚壊れる確率が50%の意味。
日本の全ショップにおける一般ユーザーによるGTX 4x0の購入数は1日平均12枚、うち約2枚がGTX 470。

273view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-08-05 (木) 21:45:19 (3022d)