絶滅したい動物にお薦めの危険な動物ホモ・サピエンス

・天敵がいないなら大丈夫だろうと思っていたらホモ・サピエンスが連れてきた猫に襲われた
・生息地から徒歩1分の路上でモアが頭から血を流して倒れていた
・銃声がしたのでそちらを見てみると娯楽のための狩猟が始まっていた
・毛皮の良い動物が襲撃され、気がついたら絶滅していた
・仲間を助けさせるために群がらせた、というか群がる習性を利用して狩る
・巣がホモ・サピエンスの連れてきた動物に襲撃され、親も「卵も」全員捕食された
・街から巣までの1kmの間に密猟者に襲われた。
・保護動物に指定されれば安全だろうと思ったら、ハンターが動物学者を襲い始めた
・絶滅理由の1/3以上が乱獲。しかも保護すると希少価値が上がることから「保護されるほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」といってホモ・サピエンスに近づいて行ったオオウミガラスが乱獲されて帰ってこなかった
・「先住民にも見つからなければ絶滅するわけがない」と手ぶらで歩いていたドウソンシンリントナカイがホモ・サピエンスの前に現われて射殺された
・最近流行っている絶滅理由は「かわいいから」 ペットとして高く売れるから
・無人島から半径200mに住んでいる動物は絶滅する確率が150%。一種が絶滅してもう一種が食物連鎖で絶滅するのが50%の意味
・今の地球上における絶滅危惧種はおよそ15000種、うちほとんどがホモ・サピエンスが原因。

287view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-31 (土) 23:30:52 (3027d)