ただひたすら死ぬのを見たい人におすすめの無理ゲー 改造マリオ

・マリオ全作上がりの8ミス以内なら大丈夫だろうと思っていたら同じような作者の20ステージに襲われた
・スタートから徒歩0分の路上でイタリア人が頭から血を流して倒れていた
・足元がぐにゃりとしたのでござをめくってみると前のマリオの死体が転がっていた
・赤い帽子をした旅行者が襲撃され、目が覚めたら首が切り落とされていた
・強制スクロールでマリオに突っ込んで倒れた、というか轢いた後から命とかを強奪する
・データが作者に襲撃され、クッパも「ルイージも」全員透明にされた
・逆さ土管からゴールバーまでの10mの間に万有引力に襲われた。
・黄色スイッチに乗れば安全だろうと思ったら、黄色スイッチの内装が全部ブラックパックンだった
・プレイヤーの3/3がレイプ経験者。しかもどんなステージもクリアしてくれるという都市伝説から「作者の友人ほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって出て行ったマリオが0.5秒後血まみれで戻ってきた
・「何も持たなければ襲われるわけがない」とコウラなしで出て行ったマリオが活路と気力を盗まれタミフルで戻ってきた
・最近流行っている障害は「トゲ」 四角い当たり判定を持ってマリオに突き刺さるから
・スタート地点から半径2画面はテケテケに遭う確率が1500%。15回死ぬの意味
・改造マリオにおける殺人事件による死亡者は1ステージ平均120人、うち約100人はブラックパックンのエサ。

197view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-08-01 (日) 00:15:10 (2763d)