駆け出しトレーナーにお勧めの危険な森 トキワ

ポケモンが6匹なら大丈夫だろうと思っていたら同じ様なレベルのスピアー20匹に襲われた
入り口から徒歩1分の獣道で目の前が真っ暗になったトレーナーが倒れていた
足元がぐにゃりとしたので茂みを掻き分けてみるとスピアーに刺されたポケモンが倒れていた
懐が温まった駆け出しがスピアーに襲撃され、目が覚めたら所持金がゼロになっていた
ポケモンがスピアーに刺されて倒れた、というか刺された後の毒が原因で倒れる
虫取り少年がスピアーに襲撃され、ポケモンも「トレーナー」も全員毒殺された
最後のトレーナーから出口までの10mの間にスピアーに襲われた
草むらに入らなければ安全だろうと思ったら、虫取り少年の手持ちが全部ビードルだった
トレーナーの1/3が毒による真っ暗経験者。しかも駆け出しの頃はあまりアイテムを購入出来ないということから「駆け出しほど危ない」
「そんな危険なわけがない」といって出て行った駆け出しが5分後ポケモンセンターの世話になっていた
「きずぐすりさえあれば大丈夫」と出て行った駆け出しが所持金ゼロになって戻ってきた
トキワで流行っている死因は「毒殺」 ビードルとスピアーに刺されて死ぬから
入り口から半径200mは真っ暗になる確率が150%。一度真っ暗になってどくけしを買い直してまた真っ暗になる確率が50%の意味
トキワにおけるポケモンによる死亡者は1日平均120人、うち約20人がビードルとスピアーによる死亡者。

193view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-08-05 (木) 20:05:56 (2758d)