人生を棒に振りたいヤツにおすすめの試験 司法試験

・論文A持ちのヴェテなら大丈夫だろうと思っていたら同じような実績の20人と争うことになった
・奴隷船から徒歩1分の路上で即死レベルの死因に気がついた
・足元がぐにゃりとしたので病院に行ってみるとストレスで入院寸前だった
・発表掲示前ではしゃいでいた合格者が襲撃され、目が覚めたら番号が塗りつぶされていた
・何を書いたらいいか分からなくてあてはめた、というか事実を拾った後から規範とかを捏造する
・択一の出題傾向が急に変更され、ヴェテも「若手も」全員足切りされた
・問題提起から前提論点までの10行の間に論理矛盾をおこした
・典型問題だから安全だろうと思ったら、問題の事案が全て引っかけだった
・出願者の1/70が最終合格者。しかも基本を重視するという採点方針から「ヴェテになるほど受からない」
・「そんな困難なわけがない」といって受験した学部生が5年後ヴェテになっていた
・「調べて書けば論点を落とすわけがない」と満を持して出された模範解答が完全な明後日答案になっていた
・最近流行っている受験者は「仮面ロー生」 ローに行っても強気で振ってくるから
・旧試験は撤退率が150%。一度撤退して再受験もまた撤退の確率が50%の意味
・旧試験における不合格者は一年平均三万人、うち約一万人が職のない専業受験生

491view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-31 (土) 18:02:04 (3711d)