死にたい人にお薦めの危険な観光地日光

・女子レスリング部上がりの8人なら大丈夫だろうと思っていたら野生の猿200匹に襲われた
・料金所から1分の路上で猪が頭から血を流して倒れていた
・足元がぐにゃりとしたのでござをめくってみると鹿が転がっていた
・バイクで鹿にに突っ込んで倒れた、というか轢いた後から全国ニュースになって流れる
・宿が猿に襲撃され、おみやげも「携帯も」全部強奪された
・タクシーでショッピングセンターに行こうとしたらドライバーが猿だった。
・猿の1/3が窃盗経験者。しかも猿は日光猿軍団という都市伝説から「立って歩いてる猿ほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって出て行った旅行者が5分後鹿に蹴られて病院に運ばれた
・「何も持たなければ襲われるわけがない」と手ぶらで出て行った旅行者がそのまま野性に帰った
・中心駅から半径200mは猿にあう確率が150%。一度は下見、二度目に50%の確率で襲われるという意味
・日光におけるいたずら電話による営業妨害は1日平均120件、うち約20件が猿のしわざ。

583view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-22 (木) 07:48:53 (2773d)