死にたい人にお勧めな町新宿区信濃町

・国会警備にすら慣れたvipperが安全だろうと思っていたら学会員、住民によるそれ以上の厳重警戒にあった
・信濃町駅内部から創価グッズが並んでいた
・ルーマニア国旗がぐにゃりとしたので広げてみると真ん中に創価マークがついていた
・般若心経を求めた一般仏教徒が学会仏具屋に騙され、気がついたら法華経方便品、寿量品を買わされていた
・反創価のウッチャンをテレビから降ろす、というか降ろした後番組に久本とかをねじ込む
・店の看板が三色に塗装され、みやげ物も「仏壇も」全部三色にされた
・安倍政権成立から参院選までの間に反朝鮮の自民の支持率を落す
・ただの民家ならば安全だろうと思ったら、表札がダミーで監視カメラがついていた
・カメラ等撮影をする人の10割が尾行経験者。しかも創価建物にカメラを向ける奴は仏敵という大作の教えから「何気ない行動ほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって出て行った日蓮宗僧侶が行方不明になった
・「何もしなければ普通の町だろ」と出て行った買い物客が金日成将軍の歌を覚えてしまった
・最近流行っているカムフラージュは「携帯偽装」携帯カメラで一般人を監視し、気づかれたら携帯で話すふりが出来るから
・信濃町駅から半径数キロは尾行にあう確率が150%。一度尾行されて仲間を呼ばれて複数で尾行される確率が50%の意味
・神宮球場における入場者数はヤクルトが優勝争いしてる時は平均35000人、うち約半数が勧誘経験者

5152view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-28 (水) 19:36:48 (3059d)