死にたい人にお勧めの第二次世界大戦

・太平洋艦隊の空母8隻なら大丈夫だろうと思っていたら神風特別自爆隊の20機に襲われた
・爆心地から徒歩1分の路上で学徒が全身を火傷して倒れていた
・足元がぐにゃりとしたのでござをめくってみると死体が転がっていた
・爆撃機で真珠湾に突っ込んで攻撃した、というか爆撃した後から宣戦とかを布告する
・オラドゥール村がドイツ軍に襲撃され、兵士も「市民も」ほぼ全員虐殺された
・前線から後方までの輸送88kmの間に熱気と餓え、マラリアに襲われた。
・スターリン政権下の1/3が虐殺経験者。しかも有力党員が自分を倒すという猜疑心から「共産党幹部ほど危ない」
・「スターリングラードはもはや街ではない」といって出て行った将校が5分後血まみれで戻ってきた
・「何も悪いことをしていないのに逮捕されるはずは無い」と思っていた日系アメリカ人がFBIと州警察に捕まり強制収容所におくられてきた
・枢軸国のイタリアは三国同盟における貢献度が-150%。一度負けて今度は逆にドイツに宣戦を布告する確率が100%の意味
・第二次世界大戦における犠牲者は約6000万人、うち約4000万人が武器を持たない市民。

255view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-08-01 (日) 00:21:30 (2856d)