日蓮大聖人のガイドライン

・弘法大師門徒の真言宗上がりの8人なら大丈夫だろうと思っていたら同じような日蓮宗の20人に折伏された
・鎌倉から1里の路上で凡夫が顔から涙を流して大聖人に折伏された
・足元がぐにゃりとしたのでござをめくってみると日蓮門徒の死体が転がっていた(小松原の法難)
・極楽寺良観の陰謀で佐渡に流刑された、というか流刑を利用して折伏する。
・宿が日蓮大聖人に襲撃され、人間も「ねずみも」全員折伏された
・三条から四条までの10mの間に門徒に辻折伏された。
・鎌倉の女性の1/3が被折伏経験者。しかも女性も成仏できるという御説から「女性ほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって出て行った凡夫が5分後日蓮門徒になって戻ってきた
・「何も信心を持たなければ折伏されるわけない」と手ぶらで出て行った凡夫が熱心な門徒になって戻ってきた
・鎌倉から半径200里は日蓮宗にあう確率が150%。一度折伏されてまた折伏される確率が50%の意味
・日蓮宗における折伏による増加門徒は1日平均120人、うち約20人が他宗派。

190view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-08-01 (日) 16:01:55 (2937d)