死にたい人におすすめの旧軍主力爆笑戦車 九七式中戦車チハ

・中戦車上がりの8両なら大丈夫だろうと思っていたら同じようなサイズの装甲車にさえ勝てなかった
・マレーシアやフィリピンなどの舗装道路上でチハがキャタピラから酷い騒音を流して走っていた
・足元がやけにゆっくりなのでスペック表を確認してみると最高速度38km/hだった
・M4でチハに突っ込んで倒した、というか砲弾がもったいないから車載機関銃とかで撃破する
・チハが敵部隊に襲撃され、砲弾も「小銃弾も」全て装甲を貫通した
・砲撃する為に停止してからディーゼルエンジンの激しい振動が静まるまでの10秒の間に敵戦車に襲われた。
・チハの2/3が装甲貫通経験者。しかも側面装甲2cmという事実から「歩兵相手でも危ない」
・「そんな紙装甲なわけがない」といって出て行ったチハが5分後重砲の爆風だけで大破して戻ってきた
・「こちらから奇襲すれば撃破されるわけがない」と出て行ったチハが発煙筒並みの排煙で気付かれ戻ってきた
・敵戦車から半径800mは撃破される確率が150%。前面装甲を突き抜けた砲弾が後部装甲まで持っていく確率が50%の意味
・チハの装甲溶接におけるリベット数は1枚平均120本、うち約20本が被弾時に破断して車体内部で弾丸と化す。

・戦争末期に流行っていたチハは「特攻仕様」 爆弾を満載してシャーマンに体当たりするから

1082view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-08-01 (日) 00:21:37 (2759d)