死にたい人のためのFF11外人PT

・Lv75の6人PTなら大丈夫だろうと思っていたら狩場に向かうまでに絡まれて全滅していた
・狩場のど真ん中で竜さんが玉を出して座っていた
・足元がぐにゃりとしたので下を見てみると寝落ちした白魔が転がっていた
・バーミリを着込んだ白姫が声を掛けられ、気が付いたら「俺の嫁」扱いをされていた
・移動中MHに突っ込んで死ぬ、というか一人死んだ後からさらに突っ込んでいく
・キャンプがトレインに襲撃され、うちのPTも「引っ張ってきたヤツも」全員死んだ
・蘇生から衰弱回復までの10分の間にまた死んだ
・日本人がリーダーなら安全だろうと思ったら、リーダー以外が全員NAだった
・日本人プレイヤーの1/3がNAPT経験者。しかも日本人と組めば経験値がうまいという都市伝説から「日本人ほど危ない」
・「外人PTもそんな危険なわけがない」といって出て行ったLSメンが10分後レベルダウンして帰ってきた
・「白魔と詩人が居るから楽を出来る」とサポ黒で行った赤魔が、何故かメインヒーラーをさせられた
・最近流行っている狩場は「アトルガンエリア」 回復が遅れてもリジェネ効果で気休め程度にはなるから
・害人PTにあう確率が150%。一度誘われて、断ってもまた誘われる確率が50%の意味
・FF11におけるプレイヤー数は約500万人、うち約半数以上が外国人

581view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-08-01 (日) 00:32:33 (3055d)