損したいやつにお奨めの危険な本体 PS3

・CELL8基なら大丈夫だろうと思っていたら振動訴訟に襲われた
・発売から1日目の路上で社員が頭を抱えて倒れていた
・足元がぐにゃりとしたのでござをめくってみると割れたBDが転がっていた
・本体を買いに行った客が襲撃され、目が覚めたらPSPをつかまされていた
・HDDにソフトを突っ込んで壊れた、というか壊れた後から修理とかで請求する
・本体がウイルスに犯され、本体も「ソフトも」全部ぶっ壊された
・ショッピングセンターから自宅までの10mの間に初期不良で壊れた。
・HDDがついていればロードも早いだろうと思ったら、HDDの容量が20Gだった
・購入者の1/3が初期不良経験者。しかもPSPがUMDを飛ばすという都市伝説から「射出ほど危ない」
・「そんな壊れやすいわけがない」といって出て行った信者が5分後部品まみれで戻ってきた
・「何も持たなければ買えるわけがない」と手ぶらで出て行った信者が本体とソフトを握らされローン地獄で戻ってきた
・最近流行っている仕様は「初期不良」 受話器を手に持って購入者をがっかりさせるから
・初期型から後継20代目までは初期不良に合う確率が150%。一度壊れてまた買い換える確率が50%の意味
・PS3における廉価版の購入者は1日平均120人、うち約20人がブラウン管のTV

321view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-31 (土) 23:38:04 (2765d)