アフリカの現状を知りたい人におすすめの危険なゲーム3rd WORLD FARMER

http://www.3rdworldfarmer.com/

・8人家族なら大丈夫だろうと思っていたらそれ以上の体格の兵士20人に襲われた
・家から徒歩1分の畑で農作物が旱魃で枯れていた。
・足元がぐにゃりとしたのでござをめくってみると農具が盗まれていた
・豚を飼っていた農民が病気に襲撃され、目が覚めたら豚が全滅していた
・車で家に突っ込んで倒れた、というか襲った後から重機とかを強奪する
・家が難民に襲撃され、鶏も「象も」全部盗まれた
・家畜を建飼い始めてから1年の間に家畜が病気に襲われた。
・お金を蓄えておけば安全だろうと思ったら、中央銀行が破綻した。
・家畜小屋の1/3が焼失経験。しかも牛、象が儲かるという都市伝説から「大きい建物ほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって産廃の処分場を提供したら、家族の一人が重病になって戻ってきた
・「病院を建てておけば死ぬわけがない」と病院を建てた農民が兵士に襲われ戻ってこなかった
・最近流行っている金儲けは「アヘン(opium)栽培」なかなかのお金になるから
・10年のうちにゲームオーバーになる確率が150%。一度失敗してまたやり直して失敗する確率が50%の意味
・3rd world farmerにおける病死による死亡者は1日平均120人、うち約20人が5歳未満。

260view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-31 (土) 23:37:58 (2940d)