死にたい人にお薦めの危険な心理ゲーム20Q

・マイナーな単語なら大丈夫だろうと思っていたら同じ様な内容の質問20問に襲われた
・ゲーム開始から約1分の時点で問題がアッサリ解かれていた
・足元がぐにゃりとしたのでござをめくってみると正解が転がっていた
・腕時計を出題した質問者が襲撃され、目が覚めたら20問目でズバッとやられていた
・10問目辺りで問題の物を見破って特定した、というか特定した後から情報収集とかをする
・問題がAIに襲撃され、ロボットも「ガンダムも」バッチリ見分けられた
・開始から正解までの15問の間に質問攻めにあった。
・「全て」とか「何か」なら看破されないだろうと思っていたら甘かった
・男性の1/3がとりあえずエロワード出題。しかも「惜しい!」が連発されるという都市伝説から「横で誰かが見ている時ほど危ない」
・「そんな当たるわけがない」といって出て行った出題者が5分後スゲエ!スゲエ!と連呼しながら戻ってきた
・「何も考えなければ見破られる事は無い」と手ぶらで出て行った出題者が「無」と「全」を看破され途方に暮れた
・最近流行っている質問は「バイブ」 何故かパイプに行き着くから
・エロワードから半径20問は「惜しい」にあう確率が150%。一度襲われてまた教われる確率が50%の意味
・Q20における問題に対する質問は1日一人当たり平均120問、うち約20問が「惜しい!」。

http://bandai.20q.net/play

290view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-31 (土) 23:37:58 (2762d)