頼子好きで失神したい奴におすすめ。 危険な「萌の鍋」

・腹を鍛えた10人なら大丈夫だろうと思っていたら、萌の鍋で腹痛に襲われた
・萌の鍋から徒歩20秒の廊下に頼子のメイド服が落ちていた
・足下がぐにゃりとしたのでゴザをめくってみると、うたまるが怯えていた
・猫耳の頼子が襲撃され、目が覚めるまえに「猫耳鍋」として料理された
・萌の鍋からトイレまでの40秒の間に我慢出来ない腹痛に襲われた
・鍋を食べなければ大丈夫だろうと思っていたら、具の正体に気がつき吐き気を催した
・萌の鍋の3分の1は猫鍋。
しかも、なるべく多く食べたいという願望から「猫耳の人ほど危ない」
・「そんなに危ないわけがない」と言って出ていった頼子が1時間後、鍋の具になって帰ってきた
・萌の鍋の周辺で頼子のメイド服を見る確率は150パーセント。
破れた右半分を発見し、さらに左半分を発見する確率が50パーセントの意味
・萌の鍋による死傷者は2名。

307view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-31 (土) 23:38:52 (2853d)