ツッコミたい人にお薦めの危険な街 江戸

・「悪代官2」千本松喜兵衛の一人二役程度なら大丈夫だろうと思っていたら一人14役に増えていた
・将軍の11/13が抽選で決まる。しかも弓矢で決まる方式から「的の横に立っている芸者も危ない」
・大阪で大塩平八郎にハイパー大塩砲を撃たれて倒れた、というか負けた後から長谷川平蔵を呼んで蹂躙する
・奉行所から徒歩1分の櫓上で幽霊の押しかけ女房が放火しながら迫ってきた
・「何も持たなければ襲われるわけがない」と蝦夷へ測量に行った間宮林蔵がレザノフに襲われ戦略的撤退
・江戸の賭場なら安全だろうと思ったら、八百長だった上に用心棒がキレた岡田以蔵だった
・江戸城から向こう三軒両隣は秀吉ゾンビ軍の侵攻にあう確率が200%。一度襲われてまた襲われる意味。
・最近流行っている犯罪は「出歯亀」風呂屋を建てて覗きに来た写楽を仲間にできるから
・足元がぐにゃりとしたので布団をめくってみると大奥の妖怪・春日局が転がっていた
・「そんな危険なわけがない」といって出て行った坂本龍馬が改造人間になって戻ってきた
・平賀源内の住処が吉田松陰に襲撃され、高杉晋作も「西郷隆盛も」全員改造人間にされた。
・二宮金次郎が杉田玄白に眼の治療を受けてから江戸城までの10mの間にニセ医者本居宣長に襲われ
 「眼が悪いのか、どれ俺が治してやろう」バキィ「えひゃい」
・携帯電話を持ったペリー提督(♀)に襲撃され、着メロ「ゴッドブレスアメリカ」が鳴ったら帰っていった
・「江戸もの」における非道いネタにされる有名人は推定約100人、うち約10人が外国人。

※元ネタに合わせて順番を入れ替えました。

おまけ
・発売直前イベントとして「帯回祭」が開催され、女も「男も」全員帯回された。

308view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-31 (土) 23:38:49 (2939d)