死にたい人にお薦めの危険なゲーム 夢幻泡影

・大企業社長の久遠なら大丈夫だろうと思っていたら両性具有の阿片に襲われた
・寝室から徒歩1分の部屋で夕姫が全身から血を流して縛られていた
・けいこがぐにゃりとしたのでよく見てみると拳が挿入されていた
・主人公だったはずの久遠が襲撃され、目が覚めたら全身がちんちんになっていた
・廊下で穂積を受け止めて倒れた、というか助けた後から監禁して陵辱する
・屋敷が有馬に襲撃され、女も「男も」全員悪魔憑きにされた
・プレイ開始から10秒の間にネタエンディングに襲われた。
・さよを選べば安全だろうと思ったら、絢夏がミシェルを襲っていた
・登場人物の1/3がレイプ経験者。しかもスタッフの一部が腐女子という都市伝説から「静ほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって出て行った田舎者が5分後愛液まみれで戻ってきた
・「主人公の妹なら襲われるわけがない」と無防備で暮らしていた世羅が媚薬を使われ下着で戻ってきた
・最近流行っている犯罪は「奇行」 誰もいないと思ってオブジェにまたがるから
・久遠の部屋から半径200mはレイプにあう確率が150%。一度襲われてまた教われる確率が50%の意味
・夢幻泡影における核兵器による死亡者は1プレイ平均1億2000万人、うち約0.1人が屋敷の住人。

234view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-08-01 (日) 05:23:11 (2760d)