死にたい人にお薦めの危険な島ヴァレリア

・戦乱上がりの5人なら大丈夫だろうと思っていたら普通の若者の3人に襲われた
・オープニングから1分の場面で市民が頭から血を流して殺された
・足元がぐにゃりとしたので草を焼くと、腐った果実が転がっていた
・フードを被った聖騎士が襲撃され、目が覚めたら手首が鎖につながれていた
・忍者でザエボスに突っ込んで倒された、というかダブルアタックの反撃だけでHPとか瀕死にされる
・バルマムッサが夜盗に襲撃され、女も男も全員虐殺された
・コリタニからライムまでの1マスの間にガンプに襲われた
・アシュトンに逃げれば安全だろうと思ったら、アロセールが待ち構えていた
・セリエの1/3がレイプ経験者。しかもウォーレンがレポートを残すという都市伝説から「脇役ほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって出て行ったギルダスが5日後ゾンビになって戻ってきた
・「何も持たなければ襲われるわけがない」と手ぶらで出て行ったリーダーがゴーゴンを引き連れて戻ってきた
・最近流行っている犯罪は「狙撃」。試しに手にとって誤射して後ろから殺すから
・L属性のプリーストは戦死にあう確率が150%。一度殺されて天使になってまた殺される確率が50%の意味
・ヴァレリアにおける殺人事件による死亡者は1日平均120人、うち約20人がロスローリアン。

133view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-31 (土) 23:38:37 (2761d)