死にたい人におすすめの危険な地下施設ブラックメサ研究所

・海兵隊員の20人なら大丈夫だと思っていたらバールのような物を持ったヒゲの男に襲われた
・スタート地点から徒歩一分の通路でバーニィが頭から血を流して倒れていた
・バールのような物を警備員にブッ込んで倒れた、というか撲殺した後から弾薬とかを強奪する
・地下鉄道がフリーマンに襲撃され、怪物も「海兵隊員も」全員殺された
・兵員輸送用ヘリから地表までの20mの間にボウガンで狙撃された
・フリーマンに付いて行かなければ安全だろうと思ったらもう不要とばかりに撲殺されて弾丸を奪われた
・プレイヤーの2/3がバールのような物愛好家。しかもその形をした金のトロフィーがあるという都市伝説から「Valve本社ほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」とダクトに飛び込んだ科学者2人が5秒後肉片になって戻って来た
・「何も持たなければ襲われるわけがない」と手ぶらで出て行った科学者がブービートラップに掛かり帰って来なかった
・最近流行っているテクは「バール強盗」。味方の警備員を撲殺して弾薬を回収するから
・施設から半径10kmはフリーマンにあう確率が150%。スルーされたと思いきやわざわざ戻って来て殺される確率が50%の意味
・ブラックメサ研究所における殺人事件は一日平均120人、うち20人が特に殺す意味も罪もない科学者。

427view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-31 (土) 23:38:30 (3006d)