死にたい冒険者にお勧めの危険な洞窟探検 スペランカー

・熟練のアクションゲーマーなら大丈夫だろうと思っていたら1面がクリアできなかった
・エレベーターから徒歩1分の穴で1ライフ前のスペランカーが頭から血を流して倒れていた
・足元が動いているのでジャンプしてみると死体になっていた
・鍵を持ったスペランカーが襲撃され、コンティニューしたらポケットが空だった
・コウモリがスペランカーに糞を落として倒れた、というか殺した後から爆弾とかを没収する
・入り口が幽霊に襲撃され、スペランカーも「次のライフも」全員レイプされた
・エレベータから地面までの1秒の間に足を滑らせて死んだ。
・エレベータに乗れば安全だろうと思ったら、エレベータから降りられなかった
・スペランカーの1/3が転落死経験者。しかもジャンプすれば大丈夫という都市伝説から「慎重派ほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって出て行ったスペランカーが5秒後1基減らして戻ってきた
・「何もしなければ死ぬわけがない」と突っ立っていたスペランカーが時間切れで戻ってきた
・最近流行っている死に方は「自爆」 爆弾で障害物の岩と一緒に吹っ飛ぶから
・エレベータから半径200mはゲームオーバーになる確率が150%。一度コンティニューしてまたライフが無くなる確率が50%の意味
・洞窟における死亡事故による死亡者は1日平均120人、うち約120人がスペランカー。

263view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-31 (土) 23:38:22 (2940d)