死にたい人にお薦めの危険な軍人ケラー・ジャック軍曹

・バレンシオの親衛隊20人なら大丈夫だろうと思っていたら装備がMP5と手榴弾だけの1人に襲われた
・グラズニー橋入口から徒歩1分の欄干でテロリストが頭から血を流して倒れていた
・足元がぐにゃりとしたので後ろを見ると大量の死体が転がっていた
・マスクをしたショットガン兵が襲撃され、体を起こそうとしたらもう一発頭を撃たれた
・AK一丁で国境検問所に突っ込んでいった、というか突っ込んだ後から建物とかを破壊する
・製鉄所がケラーに襲撃され、トラックも「ガスタンクも」全部破壊された
・グラズニー橋出口から収容所入口までの10mの間にケラーに襲われた。
・バスに籠城すれば安全だろうと思ったら、近付かれて手榴弾投げ込まれた
・BLACK OPSの1/3がケラーの命令違反経験者。しかも二次的被害を考えもしないという都市伝説から「レノックスを追っているときほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって出て行ったマグナム兵が頭に弾丸を十発以上叩き込まれて戻ってこなかった
・「トーチカにいれば殺られるわけがない」とミニミを持って出て行ったテロリストが手榴弾投げ込まれ戻ってこなかった
・最近流行っている作戦は「命令違反」 命令を無視して難民施設に殴りこむから
・戦闘区域全域はショットガンアタックにあう確率が150%。一度撃たれてから銃床で殴られる確率が50%の意味
・ケラーの命令違反による死亡者は1日平均140人、うち約20人がBLACK OPS隊員。

309view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-31 (土) 23:38:18 (2941d)