チャンスを掴みたい人にお薦めの危険な街リバティーシティ

・軍人上がりのニコなら大丈夫だろうと思っていたら同じような体格の20人に襲われた
・隠れ家から徒歩1分の路上で数人が頭から血を流して倒れていた
・車内から異臭がしたのでトランクを開けてみると死体が入っていた
・博打をした従兄弟が襲撃され、目が覚めたら見知らぬところに監禁されていた
・車で旅行者に突っ込んで倒れた、というか轢いた後からニコが現金とかを強奪する
・クラブがニコに襲撃され、女も男も全員レイプされた
・葬式で教会から霊柩車までの10mの間にマフィアに襲われた。
・車に試乗すれば安全だろうと思ったら、同乗者が誘拐犯だった
・住民の1/3が犯罪被害者。しかもニコが犯罪者を殲滅するという都市伝説から「犯罪者ほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって出て行った従兄弟が5分後血まみれで戻ってきた
・「何も持たなければ襲われるわけがない」と手ぶらで出て行った従兄弟が靴と服を盗まれ下着で戻ってきた
・最近流行っている犯罪は「チート」 携帯を操作するだけで警察がに襲いかかってくるから
・イーストン駅から半径200mは強盗にあう確率が150%。一度襲われてまた教われる確率が50%の意味
・リバティーシティにおける殺人事件による死亡者は1日平均120人、うち約20人がギャング、またはマフィア。

243view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-08-01 (日) 16:25:38 (3005d)